神戸のパーソナルトレーニングジムNeeDS(ニーズ)

BLOG

STAFFブログ

Axis Formerの使い方 ~上半身編Part②~

2016.11.20

みなさんこんにちは!
ニーズトレーナーの中村です。

今回は、前回に引き続きAxis Formerの上半身のエクササイズをご紹介します。始めに確認しておきたいことは、エクササイズといっても一番はリラックスすることなので、出来る範囲で無理せず行いましょう!
Axis Formerは乗るだけでも効果はありますが、さらに身体を動かしていくことで効果的にストレッチすることができますよ!

20161119_1

1. 肩甲骨寄せ(肩甲骨内転)
写真のように手の平と肘を地面に付けます。
肘の位置はAxis Formerから10~15cmの位置にしましょう。
肘を固定したまま、手の平を外に開けるところまで開いてから元の位置に閉じていきます。
注意点は、手の平が地面から離れないことと、肩や首に力が入り過ぎないようにすることです。
ゆっくりと10回くらい動かしていきましょう。

 

20161119_8

 

2. スライド
Axis Formerの上に基本姿勢で乗り、手をお腹の上に乗せます。
体と地面が平行を保ったまま、できる範囲で上体を左右へスライドしていきます。
肩甲骨の周りの筋肉をほぐしていきましょう。
バランスがとりにくい場合は手を地面に付きながら行ってください。
左右に10回ずつくらい動かしましょう。

 

20161119_9

 

今回ご紹介したエクササイズを是非ご自宅で行ってみてください!
首痛や肩こり、背中の痛みがある方には特におすすめです!

これからまだまだエクササイズをご紹介していくので、お楽しみに!
自分に合ったものや、無理せず行えるものを選んで下さい!

~No NeeDS No Life~

無料体験はこちらから

初回のみ30分のコースが無料で体験できます。
LINE公式に登録して特典を受け取る