我々は、運動・スポーツ・トレーニングを通じて
人々の生活の質の向上を目指します。

『ニーズトレーニングメソッド(NTM)』とは、アメリカで学び、プロチームを始めとしたトップアスリートのトレーナーキャリアを積んだトレーナーにより考案されたトレーニングメソッドです。

現在、プロアスリートから一般の方々まで、年齢、性別、競技レベルを問わず大変好評を頂いております。

NTMは運動の際に起こる複雑な動きを、シンプルなポジションと動きを元に分解し、それを基に全てのエクササイズを組み立てます。
また、そのシンプルな動きから、無駄なく、無理なく、負担なくエネルギーを発揮出来る動きを作ることで、運動中に起こるパワーロスを最小に抑える事を実現します。
この一貫したコンセプトと方法論により、一般の方の身体作りは勿論の事、野球、ゴルフ、陸上など、他の様々な競技への応用が実践されております。

事実、コーチや指導者から「選手の動きが良くなったので、技術が教えやすい」という評価を頂くことも多く、一般の方々からも、スポーツにおける動きにおいて「何かが違う」という声も。

そしてこのニーズトレーニングアカデミーでは、ニーズトレーニングメソッドを基にした講義と実技を混ぜて行い、パーソナルトレーニングからチーム指導で使えるノウハウを伝授する実践的な内容になっています。

パーソナルトレーナーとしてNTMを基にした実践的トレーニング指導が行えるトレーナーを育てる。
チームトレーナーとしてチーム(団体)指導、傷害予防トレーニング、ランニング・スプリント向上プログラム、チームトレーニングシステムなどを学び実践出来るトレーナーを育てる。
トレーニング理論だけではなく、コーチング、コミュニケーションスキル、プレゼン力・スピーチ力などを身に付け現場で活かす事を目標にする。
エリートアスリートから一般の方まで幅広いクライアントに対して、一貫したコンセプトで身体づくりが行える能力を身に付ける事が出来る。
ニーズトレーニングアカデミーを通じて、クライアントから信頼され、実践に強く、魅力に溢れる人間力を身に付け、将来的にも安定した収入を得る事が出来るトレーナーを育てる。

1. イントロダクション、エヌディエスコンセプト、ニーズメソッドについて
2. 動きの分解、アスリートの動き、クライアントの動きなど(動画分析)
3. 姿勢、動き、ストレッチ、解剖学

1. 基本姿勢・基本ポジション・基本ムーブ
2. 基本エクササイズ(スタンディングストレッチ)とキューイング
3. シミュレーション(実践)

1. 基本コンディショニング(ポイントスクワット・5Sローテーション・肩甲骨・股関節・胸腰椎)
2. プレパレーションムーブメントエクササイズ
3. シミュレーション

1. 基本体幹トレーニング(マット、バランスボール、プランク、メディシンボールなど)
2. バランストレーニング(基本6種目~応用)
3. シミュレーション

1. 簡易フィジカルチェック
2. パートナーストレッチ
3. シミュレーション

1. シミュレーション
2. 最終レビュー
3. 修了式(修了証授与)

鎌田 一生 / 阪神タイガーストレーナー

最新の理論を取り入れながら運動の原理原則に基づいた考え方は共感出来るところが多くあり、いつも勉強させて頂いてます。 このマニュアルを通しNeeDSのコンセプトを基に1人でも多くのトレーナーが増える事を願っています。

菅野 文宣 / 一般社団法人 オールアルビレックス 代表理事

弊社は、オールアルビレックス•スポーツクラブという子ども向けスポーツスポーツクラブを新潟で運営しています。小学生を対象としたアスリートを目指すクラスに「ニーズトレーニングメソッド」を導入し、日に日に子ども達の動きが良くなっていることを実感しています。
「ニーズトレーニングメソッド」は、一つのスポーツに特化するのではなく、様々なスポーツに応用を効かせることができます。運動神経は、12歳で大人と同様まで成長すると言われている中で、この「ニーズトレーニングメソッド」を導入することが、運動神経の向上に役立っているといっても過言ではないかと思います。

段 秀和 / 段医院 院長

無理な動作の繰り返しや不適切なフォームはスポーツ障害の原因になります。スポーツ障害の治療やリハビリテーションには難しいスポーツ動作をシンプルに分解し、且つ必要な動作を獲得できるドリルが必要です。この『ニーズトレーニングメソッド』は解剖学に基づき無理なく、無駄なく、まさにシンプルに身体を使う事がコンセプトになっています。治療のみならず、スポーツ障害の予防にも大いに役立つことでしょう。

藤原 俊介 / 段医院 理学療法士

僕は理学療法士として多くの競技復帰のサポートをしてきましたが、病院である程度機能回復ができた選手にとって最終復帰までに立ちはだかる問題は、病院からスポーツ現場への移行でした。早期復帰を目指すには負荷を上げることが必要になってきますが、まだスポーツ動作に至るにはからだ全体のバランスが整っていないこの時期にどのようなことをやるべきか。ニーズメソッドのトレーニングは、単純に筋力向上を意識したものではなく、解剖学や運動学に裏づけされた安全で機能的な配慮があり、また1つ1つの動きよりも運動連鎖や荷重連鎖のエクササイズであることに、信頼を置ける良さがあります。そのニーズメソッドトレーニングと自分の経験をマッチさせることで、競技復帰への移行に対しても、早期で、そして再発のリスクの少ない安全な橋渡しが実現できています。

垣内 智子 / ピラティスインストラクター

ピラティスとはまた違った局面で、クライアントの身体を診る目か養われて、とても貴重な経験となりました。有難うございました。

城 竣介 / 学生(柔道整復学科)

ニーズトレーニングのファンダメンタルコースではニーズメソッドの無理なく、無駄なく、負担なくに沿った正しい体の使い方を学べ、効率の良いトレーニング方法を学ぶ事が出来ました。また一緒に学んだ4人の方達と知り合う事ができ、勉強以外でも自分にはプラスになる物を得ることが出来たのが良かったです。

反橋 浩二 / 理学療法士

ニーズメソッドではこれらの事から、パーソナルトレーニングにおいてもチームトレーニングにおいても、簡単なキーワードとキーポイントを繰り返し伝え、指導側からの一方的なアプローチを避け、受け手からの積極的な言動を促す事で効率の良いトレーニングの実践を行います。

鳴尾 健 / 日体協公認アスレティックトレーナー、ニーズ認定アドバンストレーナー

このアカデミーを受講して、人の動きを見る視点が変わりました。
パーソナル、チームトレーニングの両方に共通するトレーニング方法を学べるので、これからのトレーナーに特に必要になると思います。

徳岡 雅人・藤田 啓介 / 理学療法士

コンディショニングを実践するために必要なシステムとしての考え方、見る力、指導力、具体的な方法等についてシンプルかつ的確なポイントを学びました。
ニーズメソッドは、臨床においてパフォーマンス向上だけでなく、一般の健常者から疾患を有する方々、競技復帰を含めた幅広い年齢層に対して高い有用性と可能性を実感しています。

株式会社エヌ ディ エス
〒657-0053神戸市灘区六甲町4-1-15
TEL:078-777-9052 予約受付〜20:00

Copyright(c) 2010 トレーニングジム&スタジオ NeeDS All Rights Reserved.